top13

時期に惑わされた2016年卒採用、本当の課題はどこ?

“採用スケジュール後ろ倒し問題”がとにかく話題に上った2016年卒採用。スケジュールの関係もあり、「内定式を過ぎても採用予定人数に届いていない」という企業が多かった年になりました。「学生の動きを読むのが難しかった」という声もよく聞かれました。スケジュールの変更の影響が大きかったため、2016年卒の補てん採用を行いながら、2017年卒採用もスタートしているところも多くあります。 今回は、“20...
top3

ダイレクトリクルーティングを導入する5つの理由

こんにちは、新卒ダイリク総研の松田です。 新卒採用は中途採用に比べて時間も手間もかかります。計画段階でかなり綿密に、前年の実績などをもとにプランを立て、予算を申請し年間スケジュールを作成。稟議を通すにもかなりの日数を要します。 そんな中、新卒採用に新たなサービスを導入するのは簡単な決断ではありません。しかも、これまで就職ナビなどのオープンエントリーで採用を行ってきた場合、アプローチの方...
top1

ダイレクトリクルーティングで解決できる課題

こんにちは、新卒ダイリク総研の田中です。 今回は、新卒採用でダイレクトリクルーティングを導入している企業、あるいは検討している企業がどのような課題意識を持っているのか、また実際にダイレクトリクルーティングがどのような問題解決に役立つのかについてご紹介したいと思います。   図1:新卒採用におけるダイレクトリクルーティング導入の目的 出典:第1回新卒ダイレク...